コウモリ被害チェック

「新潟コウモリバスターズ」は新潟県のコウモリ駆除専門会社です。

コウモリの被害にお困りですか?

新潟県では、毎年7月から9月にコウモリ被害が拡大する傾向にあります。

夕方になると民家の周辺で飛んでいるコウモリは「アブラコウモリ」という種類です。
このアブラコウモリは、家屋に住処をつくる習性から別名「イエコウモリ」とも呼ばれており、素手で捕まえたりしなければ、直接人に危害を加えるということはありません。
但し、コウモリが家に住み着いてしまった場合、いろいろな被害が発生してしまいます。

コウモリの被害について

雑菌・ノミ・ダニの問題
コウモリ自体は毒などはありませんが、野生動物なので多くの雑菌を持っています。糞尿からの雑菌増殖も問題になります。
また、コウモリの体にノミ・ダニも持っている場合もありますので、それがら人間に寄生しアレルギーや湿疹などを起こす場合があります。
糞尿の問題
コウモリは気に入った場所に集団で集まる習性があり、当然そこには糞尿がたまってしまいます。コウモリの糞尿は臭いが酷く、建物を汚染していきます。
騒音の問題
コウモリが屋根裏や壁の中などに巣をつくってしまうと、ガサゴソ何か動いている音や「キーキー」「チューチュー」という鳴き声、羽音などが家の中にいても聞こえてくる場合があります。
コウモリは触らないでください。

コウモリは自らの体や唾液、糞尿に多くの雑菌を持っています。素手で触ると噛まれる場合もありますので、絶対に素手で触らないでください。

超音波装置、ストロボ発行装置でコウモリは撃退できるのか?


「コウモリに超音波やストロボ発行を当ててコウモリを撃退する。」
…そんな装置が巷では販売されています。

コウモリは超音波を出して飛んでいるから、他の超音波を発すれば「妨害電波的なことでコウモリは近づかなくなる」ということなのでしょう。

ただ、こいった商品は懐疑的なものが多く、我々も何度か試したこともありましたが、ほとんど効果はありませんでした。
(その前にコウモリの営巣している場所に装置を設置するのは極めて困難です。)

仮にもし効果があったとしても一時しのぎです。
ネズミやハクビシンなどにも言えますが、動物は適応能力が予想以上に高く、すぐに環境に慣れてしまいます。

我々の駆除方法は、「追い出し」→「閉塞」→「忌避」と、ある意味アナログ的な手法ですが、根本的に解決するには、こういった作業が必要となります。

我々コウモリバスターズは、家に入り込んだコウモリを徹底的に追い出し、二度と家の中に入ってこないように徹底閉塞。
併せてコウモリの落としていった糞を除去した後、専用の噴霧装置にて、消毒、殺菌、消臭を行います。

詳しくは、我々の駆除方法をご参照ください。

新潟コウモリバスターズについて

適正かつ業界最安値級の価格設定
コウモリ駆除料金1件25,000円からの適正安心価格。
ダイレクト受注&施工
お客様から直接ご依頼頂いた場合、受付から施工まで当社内のみで行いますので、細かい要望にも対応することができます。
創業30年以上の信頼と実績
創業30年以上。長年の経験と知識で適切な駆除作業を行います。
過剰施工、強引セールス一切なし
お客様に適切なプランをお客様目線でご提案。
必要以上に不安を煽り、お客様にとって不必要な施工はしません。
また、しつこいセールスなども一切行いません。
(悪質な一部の害虫害獣駆除業者は、一度でもお客様の情報を知ると、しつこいセールスをかけてくる場合があります。)
万全のアフターフォロー
1年間のアフターフォロー付き。保証期間内であればコウモリ騒動が収まるまでフォローいたします。施工終了後も再発するようであれば遠慮無くご連絡ください。
出張・調査・見積り完全無料
出張費用・調査費用・見積り費用など、実際の施工が始まるまで一切料金はかかりません。お見積りでは、お客様に最適な駆除方法をご提案いたします。

お問い合わせからコウモリ駆除の全体的な流れ


コウモリの駆除作業の流れはコチラ

作業風景の一例

※ 被害が広範囲または高所の場合は、足場を使用する場合もありますが、軽度の場合であれば足場は不要です。

新潟コウモリバスターズのセールスポイント

新潟コウモリバスターズ(環境プロデュウス幸商株式会社)は、新潟でコウモリの駆除を行う専門業者です。
皆様に愛され創業30年以上の信頼と実績。
家の中で悪さをする害獣、害虫を強固に食い止めます。
高度な技術と親切丁寧な対応で好評を得ています。